header_logo用.png

MAIRUTO salon

木綿花

YOUKA

観音画家

KANNON PAINTER

日本を離れ、海外生活を経て、今までとは違う視点で日本を見つめる機会に触れ、改めて日本の伝統や文化に魅せられる。人々に長く愛され大切にされてきた観音様、そして古くから伝わる祈りの心に感動し、その心に響く絵を描きたいと感じたのをきっかけに、色彩豊かな感性と表現力で、仏教という概念を超えた祈りの心と調和の観音を描く。

STORIES

EXHIBITION

スクリーンショット 2022-09-01 13.54.52.png

観音画家

​木綿花

YOUKA

ABOUT

東京都で生まれる。

大学一年目はBOSTON UNIVERSITYで学び、二年目からNEW YORK UNIVERSITYへ編入。
2011年、Bachelor of Fine Arts (美術学士) を習得しNEW YORK UNIVERSITYを優等で卒業。日本を離れ、海外生活を経て、今までとは違う視点で日本を見つめる機会に触れ、改めて日本の伝統や文化に魅せられる。

人々に長く愛され大切にされてきた観音様、そして古くから伝わる祈りの心に感動し、その心に響く絵を描きたいと感じたのをきっかけに、色彩豊かな感性と表現力で、仏教という概念を超えた祈りの心と調和の観音を描く。

2014年の初個展をスタートに表参道、鎌倉、京都、滋賀、奈良、ニューヨークなどで作品を発表している。お寺での個展や、様々な分野のアーティストとのコラボレーションにも積極的に取り組んでいる。 現在は自身のkokotama galleryを拠点に活動している。

絵画だけにとどまらず、kokotama(心珠)という木綿花自ら生み出したユニークな作品の制作にも力を入れている。

kokotamaは心の珠と書いて、心珠(ここたま)と読み、仏教では宝珠、神道では魔除の桃、自然界では蕾や雫の形であり、手で包み間近で眺めて楽しめる作品となっている。
手に取る人の心を素直に映し出す美しい一粒の珠であって欲しいという想いを込めて誕生した作品である。

HP

Instagram

Twitter

Facebook

WEB SHOP

TOP / EXPERIENCE / 木綿花

ニュースレター
MAIRUTOより特別なご案内をお届けします。

登録が完了した時点でプライバシーポリシーに同意したものとみなします。

登録ありがとうございました。

instagram_icon.png
tw_icon.png